スポンサーリンク

いつまで続く森友問題

森友学園の国有地売却問題についての報道が再び熱を帯びてきています。

現在は財務省の決裁文書が改ざんされているのではないかといった疑惑が報道されていますね。そもそも森友学園土地売却に関する問題については、ゴミの埋め立てられていた土地を財務省が安く処分しようとしたところを籠池氏につけこまれた形にはなっています。しかしながらその土地の素性は豊中市がごみ捨て場として使用していた以前から反社会的勢力やいわゆる部落 同和団体などの関与がうわさされる曰く付きの土地と言われています。実際に手続きが不透明になっているのは間違いないでしょう。

もともと該当する土地はそもそもが沼地で、そこが埋め立てられて長屋となりますが、周辺に高速道路も出来て、飛行機の騒音などもあり環境としてはよくない土地です。また当時は埋め立てには生活ゴミなどが利用されているため土壌汚染も相当のものだと判断して間違いないでしょう。

本来は土地の価値をはかるために不動産鑑定士による鑑定を行いますが、単なる更地での評価しか通常は行わないと聞いています。そのため2011年当時は10億円の公示価格だったようです。それが後からゴミが見つかり瑕疵案件となり、土地の価格が下がります。しかしながら学校ができれば土地の値段があがりますので籠池氏をかつぎあげて土地を買わせて小学校を作りといった地上げ行為的なシナリオがあったと推測します。

国有地売却の際は競争入札を行うことが一般的かと思いますがなぜか籠池氏が随意契約の形になっています。どのような利権がどこまで関与し、計算されていたのか。財務省の担当者が自殺するまでの闇がある気がしています。(もともとは省内の不祥事ですがメディアが国家的な不祥事として大々的に報道されてしまったことも大きいでしょう)

この流れの中で財務省の不手際であった場合は道義的にはもちろん安部首相の責任といえばそうなのかもしれませんが、その前に麻生財務大臣の責任が言及されなければいけません。またその一連の流れの中で安倍首相が土地を安く売るように働きかけを行った事実は出てきていません。

なので責任の取り方として内閣総辞職というのはいささか大仰に思います。決裁文書の改ざん自体は悪質ではありますが、省内の不祥事で内閣が倒れるような実績は作るべきではないと個人的には思います。北朝鮮問題など重要な政治課題に対して空白をつくるべきではありません。

 

土地取引に関して安倍総理の関与があったのかなかったのか

少なくとも報道から一年を経過した今での具体的な証拠はありません。同じく加計学園問題もそうです。加計学園は最近はネタ不足からうやむやな恰好ですがこれに乗じてなにかと野党は審議拒否をしています。そして一部大手マスコミは安倍おろしに躍起です。

本当にこれは日本の国益になっているのでしょうか

騒ぐだけ騒いで結局不正は見つからないまま誰も責任をとらないことになるのでしょうか? 大きな政治的な空白を招き税金である国会の予算を無駄使いしています。

不正は正さなければなりませんし権力に対する牽制 監視も必要でしょう。しかしながら物事優先順位や議論するにふさわしい場所があると個人的には考えています。大阪の土地取引や学校の認可についての不正があったからと国会の審議が止まるということは本来あってはならないと感じています。またそもそも今回の案件としても本来は近畿地方財務局の問題なので国会ではなく大阪府議会などを中心に議論されるべきと思っています。

前回の選挙の時にも記事にさせてもらいましたが今の野党はひどすぎます。またマスコミもワイドショー感覚で政治を取り上げる傾向です。

選挙に行こう 棄権や白紙投票はだめよ

2017年10月19日

批判だけなら誰でもできます。批判も悪いことでないのですが中には単なる揚げ足取りや強引なケースもあります。また自らのことを棚に上げるケースも散見されます。

例えばの財務省の改ざんの処分について今回は麻生大臣の命令で佐川国税長官が懲戒処分を受け、依願退職しています。ちなみにですが民主党政権時代の長妻厚生労働大臣時代にも大量の文書改ざんがありましたが当時は訓告や厳重注意などの処分で済ませています。当時は内閣総辞職なんてことにはなりませんでした。交渉記録が無い点の批判についても文書管理規定を変更して1年未満で廃棄する形になってしまったのは民主党政権時代のことです。さらに民主党政権時代は原発事故についても会議議事録や関連文書の廃棄 改ざんで責任を東電に押し付けた形になっています。

本来何か問題ごとが起きれば原因を掘り下げて調査し、再発防止をどうするか考えるべきです。

マスコミは正直なんの罰則もないのでやりたい放題の印象です。十分なエビデンスがないまま報道を行なった場合は罰則などを設けるべきだと思います。

野党も審議を行わなかったら歳費や政党交付金を返上するなどのペナルティを課すべきです。

今はそこに踏み込んだオピニオンはテレビではなかなか見ませんね。自己を顧みず立場や制度を利用して他者を攻撃する行為は極めて見苦しく不快です。

誰が悪かったとの揚げ足とりではなくて一体どのようにすればこのようなことが起きないか 文書改ざんが行われている原因自体も掘り下げる必要があるのです。日本の国のためにどうした方が良いか議論してほしいです。

スポンサーリンク

よろしければシェアをお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください