スポンサーリンク

スノーピーク Take! チェア ロング は室内でも当然快適

日頃機能美にあふれたアウトドア用品を日常からうまく活用したいと思っているわけなのですが、今回そのアウトドア用のチェアをリビングのソファ替わりにするべく手を出してみることにしました。

今回チョイスしたのはスノーピークのTake!チェアロングです。

何故アウトドア用品を使おうと思ったか

キャンプなどアウトドアで使う椅子ってどんな印象がありますかね。折りたたみのラウンジチェアなんかを思い浮かべる方も多いでしょうか?

リビングでTVを見ながらソファでくつろぐ 至福のひとときともいえるリラックスタイムを過ごすのにそのような椅子をチョイスするなんて・・・・と思った方のほうがおそらく多数派なのではないでしょうか

ところがあったんですねえ そんなリラックスタイムにふさわしいアウトドア用のチェアが! 

まあ、答えは今回ご紹介するTake!チェアロングなわけですがただ単に座って快適だったからだけではありません。何故このようなチョイスになったのか

永遠の?課題であったリビングのリラックス空間

そもそも我が家のリビングはお世辞にも広いとはいえません。もっとも常に家族大勢でわいわいやることも少ないのですが、逆にそれだけにあまり大きなソファなどを置きたくないという感情がありました。

今まではどうしていたかというと座椅子を使っていました。しかし座椅子は便利な反面以下のようなデメリットに悩まされていました。

  • ヘタたるのが早い
  • 捨てるときは粗大ごみ
  • 掃除の際に邪魔
  • うっかり汚してしまうと洗いにくい
  • 床のマットが痛む
安物を使うことも多かったというのはあるのですが、何回か買い替える中でクッションがすぐにへたってしまう ひどい場合はフレームが変形するといったこともありましたし、掃除のときにはいちいち移動して たまにはベランダで干してあげてというのも地味に手間でした。また床に敷いてあるコルクマットも痛みがちでした・・・

かといってあまり高級なソファや座椅子にときめかなかったのも確かです。

そんなときに出会ったのがTake!チェアロングです。

座ってみて感動

きっかけは某アウトドアショップで試しに座ってみたところ包み込まれるような快適さにいたく感動させられました。

これはと思いいろいろ考えていくと上記デメリットがほぼほぼ解消されていくこ手ごたえが感じられたのです。主なメリットはこんなとこ

  • 軽い
  • 洗える
  • 圧迫感がない
  • 何より快適
  • たたんで収納できる
  • もしかして外で使う機会があるかも?!
座り心地と同じくらい感動したのが軽さです。ひょいと持ち上げて移動できるんです。 たまに大勢の人が来て一時的に邪魔になったときに折りたたんで収納できる 本末転倒ではあるのですがもしアウトドアに目覚めたら あるいは外で使うチャンスがあれば持ち出せる!(;^ω^)なんてのも魅力でした。座布生地も洗うことができます。

実は候補としてこんな椅子もこんな椅子も考えたりしました

スタイル ドクターチェア Style Dr.CHAIR 正規品 MTG ドクターチェアー 姿勢 ケア 腰 座椅子 イス インテリア スタイル すたいる 敬老

価格:37,180円
(2019/10/14 23:51時点)
感想(11件)

これも座ってみて確かに良かったです。姿勢もよくなって健康面のメリットも大きいのは魅力的!しかしややお高いのとやや重い大きいといった感想を持ちました。結局座椅子のデメリットが一部しか解消されないのと常に背筋を伸ばしてというのがリラックスタイムには少し向かないかなあといった印象もあったので今回は見送りに。。。。決して商品がダメだったわけではなく求めるものではなかったのデス

ということでTake!チェアロングを購入

ところでスノーピークってメーカーご存知でしょうか?

スノーピークは日本のキャンプ用品やアパレル製品手掛ける日本のメーカーで新潟県の三条市に本社を置いています。名前の由来は日本の谷川岳からきているそうで、使いやすさや品質にこだわったモノづくりをしています。高度成長期 モータリゼーションの普及とともにオートキャンプをより身近なものに、そしてキャンプを通じて人や自然とのつながりを大切にといったことを理念として取り組んできたメーカーでももあります。

公式サイトはこちらから

https://www.snowpeak.co.jp/

実は当ブログでもはるか前に一度バッグをご紹介したことがありまして実はそのバッグは今でも愛用しています。

SNOW PEAK UG-729を購入レビュー

2018年4月8日

ブランドに対する信頼もあるのですが某ショップでその座り心地は体感済み 家に迎えるにあたっては何の不安もありませんでした。

とその前にチェアマットを設置

上にも書いた通り我が家はコルクマットを敷いています。なので傷防止にあらかじめチェアマットを敷くことにしました。

チェアマット 半透明 ポリカーボネート 日本製 90×120cm 2mm厚 ハードフロア・畳・フローリング対応 キズ防止 オフィスチェア 椅子 フロアシート 床保護マット キッチンマット クリア

価格:9,980円
(2019/10/15 00:28時点)
感想(64件)

チェアマットはポリカーボネート製品をチョイス ちょっと滑りやすい印象はありますが、床の保護はばっちりです。

ちょいっとピンボケですがこんな感じです。

そしていよいよスノピ君がやってきましたよ

ときめいております。
実は細長いパッケージ
アルミと竹のフレーム 竹素材なのでTakeなのかしら。。。
取説もついていますが組み立ては簡単です。
座布は6号幌布 丈夫で洗えるのが◎
オプションで ローチェアクッション プラス(UG-410) も購入
裏面に固定用のベルトがついています
ということで完成 正味10分くらいでした 極上の座り心地です。
折りたたむとこんな感じ ショルダーストラップがあるので可搬性もバッチリ

まとめ

いかがでしたでしょうか サイズははかっていますがやはりお店でみるより我が家で見る方がでかく感じますね あくまで印象の話ではありますが。。。 座り心地は快適そのもの この印象は変わりませんでした。 折りたためるし軽いのでちょっとした移動も楽です。消費税増税前に駆け込み購入をしてしまいましたw 

ソファや座椅子より全然満足度は高いです。我が家ではTakeチェアロングの脇に小さいサイドテーブルを置いてみました。これでコーヒーやらリモコンやらのちょっとした小物も置けて極楽度UP!

我が家は難しいですが環境によっては気候がいい時期は庭やベランダに置いてくつろぐのも全然あり っというかそちらが本来の使い方?

リビングで使うものであってもニトリなどの家具屋さん以外も選択肢にいれて探してみると思わぬいいものに出会えるかもしれません。

いつかは表で使ってみたい!そう思わせるTakeチェアロングでございました。

これは今までこのブログでご紹介した中でもわりと上位のおすすめ度ですので似たようなことでお悩みの方は是非検討材料の一つに加えてみてくださいね!

 

スノーピーク チェア ローチェアクッション プラス UG-410 アウトドア 椅子 枕 腰

価格:3,344円
(2019/10/15 01:03時点)
感想(0件)

 

スポンサーリンク

よろしければシェアをお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください