スポンサーリンク

ストレッチポールは超絶素晴らしいアイテムだった~体幹を整えよう~

おそらく今年最後の更新になります。思えば少しでもよい生活を目指して、自分の経験が少しでも参考になればと思い本ブログを立ち上げました。まあ右も左もわからない中でなんとなく記事を作って投稿してきましたが、アクセスログを見ると幸いにもいろんな方に訪れていただいています。面倒くさいので細かい解析はしていませんが、何かに特化しようとか誰かを意識しようとかではなく、どこかで宣伝しているわけでもなく、単に自分が考えたこと やってみたことなどをそのまま記事にして発信していくスタイルですので、たまたまこの記事を、このブログを見つけたという方の方が多いでしょう。ただわかりやすい記事になるようにこころがけてはいます。とはいえまだまだお見苦しいところはあるかもしれませんが今後ともより読みやすい わかりやすいブログとなるよう心掛けてまいりますので平にご容赦を・・・

このブログを読んでどのような感想を持たれたか気になるところですが、感想を聞いたからといっていきなり劇的に記事がうまく書けるとかでもないですし、逆にへこまされることもありそうなので知らないほうが幸せなのかもしれません。ただ少しでもお役に立てる記事を書いていければという思いに変わりはありませんので今後ともご贔屓にしていただけると幸いです。

さて今日ご紹介するのはストレッチポールです。ご存じない方のために少しだけご紹介しましょう。

ストレッチポールはセルフケアアイテム

ストレッチポールとは株式会社LPN社が製造・販売するフォームローラーのことですが、具体的にいうと樹脂材を使用して作られた円筒形の器具で、その上に寝そべるだけで体の姿勢・バランスが整えられるというものです。

サッカーの中村俊輔選手 体操の内村航平選手、スケートの浅田真央選手 陸上の室伏浩二選手などのトップアスリートが多く利用していることからその有効性は推して知るべしといったところでしょう。

ちなみに様々なジャンルの選手が使用しているといった点にも注目です。特定の部位や運動だけではなく、それだけ体の基礎的な部分に効果があるということです。さらにその上でストレッチやエクササイズなどを行うことでより効果が高まると言われています。最近では理学療法士さんも治療に使用するなどで注目度はかなり高まってきています。

ストレッチポールの効能

上でも少し書きましたが体のバランスを整えられるということがあげられます。我々現代人はスマホやPCの長時間利用で自然と前傾姿勢が多くなってしまっています。その結果筋肉が緊張して首や肩に大きな負担になってしまい、肩こりや前傾姿勢 腰痛などにもにつながってしまっているのですね。これを改善してくれるのがストレッチポールというわけです。もちろんアスリートの方にも効果があるのは上にご紹介した方が愛用しているということでもおわかりいただけるのではないでしょうか トップアスリートはさらにその上で様々はエクササイズをしておられるかもしれません。

ストレッチポールの使い方と特徴

何故ストレッチポールが体幹や姿勢の改善に効くのか 使い方を含めてそのあたりをご説明したいと思います。

使い方は簡単 ポールの上に寝そべり、足は肩幅よりやや広い位置で軽く立てます。先ずはこれだけです。簡単ですね!

これで何がいいのかというとポール自体円筒形をしているので左右どちらかに転がろうとしますので、転がらないように自然とバランスをとる動きをします。これが体幹のバランスを整える動きになっているのです。そして自然と肩甲骨がくっつくような感じとなり、胸を張るような姿勢となるのです。さらにこれの効果は数分間で発揮されることです。

効果を確認してみたい方はストレッチポールをやる前に一度床に寝そべってみましょう。体が左右バランスよく地面につきますか?特に肩や腰、肩甲骨あたりを意識してみましょう。この感覚を覚えたらストレッチポールに約5分間寝そべってみてからもう一度床に寝てみましょう。やる前より均等に肩や背中が地面につく感じが得られたらそれがストレッチポールの効果なのです!。さらに寝そべりながら腹式呼吸をしたり、腕を地回す動きなどを加えたりといった様々な動き、運動を加えることでその効果はさらに高まっていくのです。付属しているエクササイズDVDも参考になりますしYoutubeにも関連動画沢山ありますので検索してみてくださいね。

僕がこれを知ったのは肩こりで整形外科に行ったときに理学療法士さんに薦められ、実際に効果があって肩こりなどが改善できたのでこうして記事にしています。。

ポール自体はやや高価に感じられ買うには抵抗もあったのですが、調べたり聞いたりしてみるとこれを悪く言う人はまずいませんでした。科学的な根拠に基づいて体に効果があることがはっきりとわかっているのとやはり公式の安心感ですね。 早速ぽちってみました。

早速開封の儀

 

こんな感じで箱に入って届きます。

取り出してみました。

正規品にはエクササイズDVDが付属 ここにとりつけるとはうまい収納です。

同梱のマニュアル類と保証書

細部のアップです。

正規品はロゴ入り

ちなみにストレッチポールは三種類あります

  • EX…スタンダード
  • MX…ややソフトでやさしい使い心地でEXで硬いと感じる方などにおすすめ
  • ハーフカット…半円上になっていて持ち運びがしやすいほか、高齢の方やけがをされている方などにおすすめ やや負荷は軽いようです。

ちなみに自分はEXを購入 写真もそのEXです。

購入は正規品がベスト

ストレッチポールはEXの場合約1万円します。これが高いとみるか安いとみるか 当初自分は高いと思っていたのですが、材料にはかなり吟味が重ねられており、発泡オレフィン系樹脂が採用されています。適度な弾性と高い耐久性を両立させたものとなっており、ここにたどりつくまでかなり試行錯誤を繰り返したようで、そのおかげで効果的かつ高耐久となり、寿命は半永久を謳うほどです。医療の現場で使われるのであればそれくらいのこだわりは当然かもしれません。類似品もあるのですが、話を聞いたり調べたりする限りでは結局使っているうちに変形したり弾力が変わってきたりということが起きやすいようです。

使ってみての感想

寝る前に数分間 2か月ほど使用しましたが、肩こりはかなり改善されました。そしてなにより横になって体を伸ばすと気持ちいいのです、やや高いと思いましたが買ってみて大正解でした。ただポールの上での運動は実はさほどしていません。腹式呼吸したりするくらいですが、それでも十分な効果でした。(個人の感想で、だれでも効果があるとはここでは書けませんが)

いきなりポールを買うのはちょっと不安とか抵抗があるという方はバスタオルなどを丸めて試してみるのもありですよ
怪我や病気をしている方などは必ずお医者様にご相談くださいね
詳しい解説は公式ページで!

http://stretchpole.com/

知らない方には半信半疑化もしれませんね。最初は上に書いたようにタオルでもいいですし、スポーツジムなどにもあると思いますのでできる方はためしてみてください。これで体に効くのですから僕は今では安いものだと思っています。ぜひぜひ 自信をもっておすすめします。

それではみなさま 本年も大変お世話になりました。来年も本ブログをよろしくお願いいたします。

良いお年を!

 

 

 

スポンサーリンク

よろしければシェアをお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください